お小遣い稼ぎ・副業のためのアフィリエイト

このサイトに訪問してくださる方は「アフィリエイト」がどういう意味かはご存知だと思います。

でももしかすると、「お小遣い稼ぎ」「副業」などのキーワードで訪問された方はまだ「どんなのだろう」という思いがあるかも知れません。
そこでものすごく簡単ですが、アフィリエイトについて説明をしておきます。

アフィリエイト(affiliate)とは、「提携する」という意味が含まれています。
つまりは、広告主と提携して商品を紹介する。商品が売れれば、報酬が入る。という仕組みです。

他の広告媒体、新聞の折り込み広告、テレビのCM、雑誌の広告と違う点は「成功報酬型」という点です。

折り込み広告、テレビのCMでは、「広告を出す」という時点で広告費が発生します。
ところが成功報酬型の広告であるアフィリエイトは、「広告を出す時点では無料、商品が売れたら広告費が発生」→「紹介者に報酬が発生」ということでとても効率的な広告システムなんですね。

広告を出す側にとっては、「利益が出たら、報酬を払う(広告費が発生する)」のでリスクが少ないのです。

アフィリエイトが登場した頃、急激に広まりました。
でもすぐに「アフィリエイトで稼ぐのは難しい」ということが言われるようになって、あまり目立たなくなったんです。
でもアフィリエイト以上に広告主にとってリスクが少なく、個人にとって参加しやすく、全体で見て効率的な広告システムは、いまのところありません。
今後もしばらくは出てこないだろうと思います。

つまりは、個人がお金を稼ぐことに参入するにはアフィリエイトが最適なんです。

さて、アフィリエイトという一つの広告システムですが、実はもう少し細分化する必要があります。
今度そのことを書きたいと思います。


PAGE TOP