100点満点のランディングページを作る

PPCアフィリエイトというものを実践中。
GoogleAdwordsまたはオーバーチュアで広告をを出して、アフィリエイトするという方法です。

最近、参入者が増えてきて利益を出すには様々な工夫が必要になってきました。

その中で、私ができることを考えると効率的なランディングページを作ることです。
ツールでサクッとつくれるようにしたいと思っています。

その前に…

ランディングページ自体がアドワーズやオーバーチュアから「いいページだね」と思ってもらう必要があります。

基本はブログやサイトがそうであるように「コンテンツ」が重要です。
しかし、もう一つ無視できないことがあります。
それがページを構成するHTMLが礼儀正しいことです。

HTMLを礼儀正しく

なぜアドワーズやオーバーチュアがHTMLを気にするかというと、コンテンツを正しく識別するためには、ちゃんと「機械的に読める」形式でないといけないのですね。
「訪問者が読めればよい」というわけではないのです。

HTMLには「正しい書き方」があります。規格もいろいろあるのです。
改行を表す<br>も規格によって<br />という書き方をしなければなりません。
しかし、訪問者の見た目はどちらも改行なのです。

改行タグはアドワーズやオーバチュアも理解できるでしょうが、その他様々なタグも正しい使い方をしなければなりません。

というわけで、HTMLの規格に沿った正しいランディングページを作ろうと思ったわけです。

サイトを採点する

で、採点をどこかでしてもらう必要がありますね。
そのために2つのサイトを紹介します。

問題点を表示してくれるので、一つ一つ修正していけば100点になります。
最近のPPCアフィリエイト用テンプレートも、このチェックをクリアしているようです。

既にお持ちのランディングページやテンプレートを、このサイトでチェックしてみてください。
修正すべき箇所が見つかるかも知れませんよ。

悲しいぐらいエラーが出る場合は、最初から作り直した方がいいかもしれません。
あるいは、私の方で作成中のものを待ってくださいね。