祝 品質スコア 10/10 その秘密とは…

PPCアフィリエイトは低価格で広告を出すことができます。
アフィリエイト商品を個人で広告を使って販売する、それがPPCアフィリエイトです。

広告としては基本低価格なPPCアフィリエイトですが、もっと低価格にする要素が「品質スコア」です。

品質スコアが高いと、品質スコアが低い広告よりも「安い単価」で出稿することができます。
クリックされるだけ広告費が発生しますから、品質スコアを高くして、少しでもコストを抑えることが重要です。

品質スコアは「キーワード」「広告文」「リンク先のページ」「過去の履歴」など、様々な要因が絡んでいます。

そんな中…じゃじゃーん

s品質スコア10
嬉しいことに品質スコアで一番高い10を得ることができました。
前回、100点満点のランディングページを作るという記事を書きました。

このランディングページも勿論、品質スコアを上げるのに大切な要素です。
HTML的にお行儀の良くすることは重要なことです。

他にも重要な要素があります。
表示URL と リンク先URL の2つがありますが、別れているのには理由があります。

リンク先URLとは、そのまんまで広告をクリックすれば表示されるページです。
表示URLとは、広告文に表示されるURLで広告に関する代表ページの意味合いがあるようです。

「アドワーズ広告ヘルプ」の「品質スコアの計算方法」にこんなことが書いてあります。

  • Google でキーワードとキーワードに一致した広告の過去のクリック率
  • アカウントの履歴 (アカウントのすべての広告およびキーワードのクリック率によって算出されます)
  • 広告グループの表示 URL の過去のクリック率
  • リンク先ページの品質
  • キーワードと広告グループ内の広告テキストとの関連性
  • 検索クエリに対するキーワードおよび一致した広告の関連性
  • 広告が表示される地域におけるアカウントの掲載結果
  • その他の関連する要因

広告グループのリンク先URLじゃなくて、表示URLという点がポイントですね。
表示URLは、単に短く表示するためじゃないんですね。

品質スコアについては研究のしがいがあります。
利益とは、売上げを伸ばして、経費を下げることで、拡大化していきます。

その利益を減らす最大の要因が「品質スコア」なんです。
今後も「品質スコア」に関する情報を書きたいと思います。