大きく成長するための心

こんにちは、今村です。

6月にバリ島に1週間旅行していたわけですが、その頃のことを
少し思い出しながら今日の日々達観を書こうと思います。

海外旅行は楽しいですね。

異国。いい響きです。

普段は見ないもの、触れないものに囲まれて刺激がいっぱいです。

「日常と別なことをする」というのは結構良いことだと思います。

ただ…

よくいう「人生が変わるような旅」というのはなかなか体験しません。

どうですか?
ちょっと思い出してみて欲しいんです。

昔、経験した旅行…

学生の頃だと修学旅行があるし、会社員になると社員旅行。
家族での旅行もあれば、友達同士の旅行に、
ひとり旅もあったかもしれません。

その旅行の中で「人生が変わるような旅」はあったでしょうか。

僕はこのバリ島での旅行で、それを体験しました。

facebookを見ていると最近バリ島が人気らしく、
知り合いのインフォプレナーはほとんどがバリ島に旅行しています。

なぜに?

たぶん、あの人に会いに行っているのだと思うのです。

「人生が変わる」とは多くの場合「人との出会い」だったりします。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

バリ島の日本人と言えば、だいたい察しがつくかもしません。
みんなからは「兄貴」と呼ばれる存在の人です。

野山さんと藤岡さんの計らいで、僕はお会いすることができました。

ほぼ予備知識無し、故に第一印象は…

「なんだ、この上半身裸のおじさんは」

でした。(ごめんなさい)

いろいろと会話に混ぜってもらったわけですが、
ひとつひとつのエピソードが面白すぎる。

「すべらない話スペシャル」で優勝できちゃうほどの
腹を抱えて笑うような話がバンバン出てきます。

バンジージャンプの話や、ロシア人ハッカーの話、
ジェットスキー遭難事件、市場潜入作戦、などなど。

この面白さは”スケールのでかさ”によって生まれてくる
という感じがしました。

僕はゲラゲラと笑いながら、頭の片隅で考えてたんです。

僕のやっていることはスケールが小さすぎる
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

なんてことをね。

さて、兄貴の具体的な紹介がまだでしたね。
それはまた今度。

あ、「人生が変わるような旅」体験があったら、是非教えてください。

よろしくお願いします。


PAGE TOP