趣味はなんですか?ボードゲームです

趣味をもし聞かれたとしたら「ボードゲームです」と即答&唯一といえるほどに、好きになっている。ボードゲームについて調べたりしているだけで1日が終わってしまうことがよくある。

思い返してみると子供の頃、「人生ゲーム」を延々とやっていた。周りが飽きてしまって面倒くさいという状態になっていても(気が付かずに)お構いなしで遊び続けてた。

ボードゲームの魅力とはなんだろうか?

それを言い出すと答えは難しい。答えることはできるけど、全部後付のように感じてしまうのだ。
好きな子ができた。なぜ、好きになったか…。綺麗だから、性格がいいからといろいろ言ったとしても、そりゃ全部後付だよね。「好きになった」これが答えで理由なんぞ無い。

だからボードゲームの魅力を語るというのは結構難しい。
それじゃ投げっぱなしなので少しまとめてみると、コミュニケーションと達成感、じゃないかなと思う。

人間というものはコミュニケーションを求める人間なのだ。スマホに代表されるような「技術の進歩」がどれだけあろうと、変わらずに必要とされるもの、求められるものはコミュニケーション機能だ。

口頭での会話から、手紙、電話、メール、チャットに変遷したように技術はコミュニケーション障壁を取り除いてくれている。「誰かと関わっていたい」それが人間の根源なのだろう。

ボードゲームは基本的に「人間vs人間」で成り立っている。ひとり用ゲームは例外と言えるジャンルで二人以上が基本になっている。オンラインテレビゲームと違い、お互いに集い、手を動かし、笑ったりしながら遊ぶゲームは「勝っても、負けても楽しい」

この「勝っても負けても楽しい」というのがとても重要だと思う。もし、勝ちにこだわるゲーマーがいたら排除した方がいい。きっと周りを不幸にする。(話がそれた)

で次に達成感。ゴールがある。そのゴールに向かって突き進んでいくのがボードゲームだ。なかには1分で終わるようなパーティー系もあるが、長いものになると2時間、3時間かけて終わらせるものがある。終えた時の疲労感は半端ないが、達成感もこの上ない。勝っても、負けてもだ。

てことで、この2日間、ボドゲーマというサイトで、自分が遊んだことのあるゲームをひたすら登録していた。ポチポチポチとクリックするだけどね。
しかし、中には登録されていないゲームも有った、結構レアゲームをしていたりするのでフルすぎてないんだよね。これが(笑)。その場合は、新規登録申請を行う。

あと、画像がないというゲームが結構あったので、遊んだときに撮った写真をアップしまくり。相当な数アップしたな50枚ぐらいアップしたかな。数えてはいないけど。

今後もこのサイトに「ボードゲームの記録」を残しておこうと思う。独自にブログを書いてもいいだけど、管理とか色々面倒だしね。情報は集まっていたほうが良いから。

ということで、マイページはこちら

あと、ボードゲーム用のツイッターアカウントはこちら。フォローしていいよ。

ついでにYoutubeでも密かにビデオを公開している。最近はアップしていないけど。^^
フォローしておいて。