タイム・マネジメント・アプリ、完成。

前々から欲しかったアプリ。無いなら作ってしまえ。という勢いで作成依頼をしたものが完成した。やったー。

一部まだ問題が残っている。スクロールをすると2回タップしないと行動を保存してくれない。原因はまだ不明。運用上はそれほど大きな問題ではないものの、やはり気になる。ついつい2回タップが癖になってしまうのだ。

2回タップが癖になると修正するときに問題になる。スクロールしない場合は1回タップで保存される。保存された後、2回目(と思って)タップを無意識に行った場合、新しい行動が保存されてしまうことになるからだ。調査をお願いしているけど時間がかかるかもしれない。

もう一つ気になっているのが「フルサイズ表示されない」ということ。iPhoneなんだけど、safariにしてもchromeにしても上部にアドレスバー、下部にアイコン類が表示されているのでアプリ部分が狭い。一応フル画面表示用のコードにしてもらったのだが、どこかに問題があるのだろう。ここもなんとかしたい。

さて、このアプリで早速行動をチェックしているんだけど、どのくらい「仕事」に時間を割り当てているのか…。調べてみるとだいたい5時間ぐらい。これ休日を含めているし、休み時間は含めていないから、私的には結構長い時間をかけている感じ。

土日だろうが、夜中だろうが、気になった時に仕事をしているのだからね。

プライベートで遊んでいる時間としてはテレビゲームが一番が長い。まー、オンラインでちょいちょい回数多く遊んでしまうということが影響している。その次がボードゲーム。ボードゲームは回数こそ少ないものの1回の時間が長い。ほぼ1日をかけるので時間が長くなってしまうのだ。

テレビ(Netflix、dTVなどのオンデマンド配信)は思いの外少なかった。結構見ているつもりだったんだけど。

こんな風に感覚的には「多い」「少ない」と思っていても、実際の時間を計測してみると異なる結果が見えてくる。実際の時間で知るということがとても大切なんだよね。うん、やっぱり良いアプリだ。