ぐだぐだなセミナー

最近、ずっとビデオの編集をしている。
撮りためたセミナーのビデオがあるんだけど、
必死こいて編集中。

今日の作業は、一緒にセミナーをした「あるアフィリエイター」の
セミナーを編集していたんだけど、あまりにもセミナーの展開が
グダグダ過ぎて見ててシンドくなっていた。

僕がプロモーションしたのだから、事前チェックをしなかった
僕の問題ではあるのだけれど。

パソコン操作に戸惑って「あれ?あれ?………あ、こうか」と
セミナー中に試行錯誤してみたり。

プロジェクターに表示される文字を読むのはいいんだけど、
「ん?えーと、あ、●●か。●●です。そーれーでー▲▲と」
という感じ。

さらには「ここ、書き間違ってます。すみません」というのも
何箇所も出てきてしまうし。

少々の失敗は別に構わない。僕も結構失敗するし。
しかし、準備不足によるグダグダは「駄目だろ」と思ったりする。

他で参加しているときも、こういうグダグダセミナーはある。
せっかくお金と時間をかけて参加したのに、そんな準備不足の
グダグダを見せられるとモチベーションはダダ下がり。

願わくはセミナーが終わったら
「よっしゃ!早く帰って実践しよう」
という思いになってもらうことだと思うのだ。

少なくとも僕はそんなセミナーを目指している。

というわけで僕は今後セミナーをプロモーションするにあたり
グダグダセミナーはやらせないぞ。そして僕もやらないぞ。
と決意するのであった。