台風やべぇー

超大型台風がやってきた。
日本を縦断する形で怒涛の勢い。
ものすごいスピードで駆け抜けていく。
そのためかメッチャ雨と風がすごい。

ビュービューという音と共に叩きつけられる雨。
ランダムにダンダンと窓に叩きつけられるので、
まるでドラマに出てくるような借金の取立てみたいだ。

こんなときは一歩も家を出ないでお仕事お仕事。
前日に食事を買いだめしておいたのでテレビを見ながら過ごした。

東京はちょうど帰宅時間と台風がぶつかってしまった為に大混乱。
ほとんどの電車が止まってしまい、バス停が大行列。
風雨が吹きつける中で1時間も2時間も待つのは大変。

もしぼくがサラリーマンだったらビジネスホテルに飛び込んで
その日は泊まりこむと思う。
台風は足早に過ぎ去ったので、夜にはもう雨も風も無い。
だけど路線は安全確認のためにまだ通常通りではない。

「自宅に帰る」という毎日と同じ結果を得ようとする大変。
だったら、潔く「自宅に帰らない」という選択を選べば、
メッチャ楽できる。とぼくは思うだが。

どーなんだろう。