レコーディングスタジオを借りてみた

銀河鉄道プロジェクトのオンラインQAをまた行う。

パートナーのだいぽんさんが東京に来るので、
「一緒にオンライン放送しようぜ」ってことになった。

普通に考えれば、ぼくの家でふたりならんで放送すればいい。
けど、それじゃつまらない。

つーーことでレコーディングスタジオを借りることにした。

演奏を録音するのに適した環境。
結構狭くても余分な音の反響が防止できるようになっている。
そして、今回借りたところはインターネット配信が可能。
とりあえずふたりだけの放送なんだけど、一番でかい部屋を借りた。

というのも小さい部屋はたくさんあるけど、ひとつの壁が一面ガラス張りになっていて、コレでは確実にカメラなど放送機器がうちり混んでしまうからだ。一方はドラムや音響機材があるので無理。

そこでデカイ部屋を借りて、無地の壁を背に配信しようと思う。

ただ、ここも問題があって…机がない…。

そりゃまー、演奏を録るスタジオだからねー。しょうがない。
「持ち込みOK」なんだけど、めんどうだなー。
どうしようかなーー。タクシーで持っていくかー。
とか、いろいろ思案中。

今回も面白いことができそうです。

IBR

Posted by ライトニング 今村 吉宏


PAGE TOP