雑談の中でビジネスは生まれる

早朝に自宅に戻ってきて、ちょっと寝た。
10時になって家具の配達が来たので起きる。
1時間ほど立ち会ってセッティング完了。
ベッド・チェスト・ソファー揃った。

さて同時刻に洗濯機の給水ホース取り付けに業者が来るはずが来ない。
おかしいなーと思って電話したら「業者の手配を忘れてました」とな。
つーことで午後2時半に訪問してきた。
お出かけの用事もあってスケジュールが乱れた。プンプン。
ちょいとバタバタしたけどなんとか無事終了。洗濯機も完了。

慌ただしくお出かけしてギリギリ約束の時間に間に合った。
だいぽんさんとともしんさんと食事の約束があったのだ。
みんなで居酒屋で談笑しながら、これからのことを話しあう。

で「就活なんかぶっとばせ」という言葉から、それは始まった。
就職以外にも魅力的な生き方があるぞというメッセージを伝えたい。
だいぽん&ともしんの二人の熱い思いが伝わってきた。

んじゃ、セミナーやろうぜー。
集客は就活会場前のチラシ配り(外注)してー、などなど。

そんなことで盛り上がってた。
最初は冗談から飛び出した言葉が、どんどんと方向づけられて、
肉付けされて、装飾されて、ひとつのビジネスになっていく。

これが楽しいんだよね!
えーと、仕事が山盛りなんで時間的にできるのかな。というような
思いもあったりするけど。
「就活ぶっとばし」の講師は20代メンバーで構成して、僕はプロデューサーとして入り込みたいなーと思っている。
Ustreamすれば結構視聴されるような気がするけど、どうだろう。

想像するとワクワクしてくるね。

IBR

Posted by ライトニング 今村 吉宏


PAGE TOP