催眠術のイベントに行ってみた

今日、知り合った催眠術師が開催する「楽しい催眠」というイベントに参加してきた。

大昔、自己催眠に興味を持って、そして忘れてた催眠。
今ビジネスをしている人たちのつてで知り合って、興味再燃。

で、ビジネスパートナーたちとこの催眠術師のことを相談してみた。
HPもいまいちだし、販売中のDVDもいまいち。もったいない!!
ビジネス上どうだろうかと相談してみたところ「絶対に面白い、やるべき」というh話が出た。
まー最近は忙しいのですぐには無理だし、先方の要望もあるだろうけど。

というわけで、催眠がどんなイベントなのか潜入捜査してきた。

総数は40人を超えて大盛況。これはすごい。
メインの催眠術師の最初のトークのあとに、フリートーク。

フリートークというのは40人の内訳に秘密がある。
1.催眠術というものを見学しにきた人
2.催眠術にかかりたい人
3.催眠術を練習の人
4.催眠術が出来る人
名札にそれぞれのシールを貼って区別するようになっている。

出来る人・練習の人は、かかりたい人にだけ声をかける。
けっして見学の人は催眠術はかけない。

これはプラバシーのルールというのもあるけど、
催眠術自体が「催眠術にかかろう」と積極的な思いがないとかからないからだ。※これはマジ

催眠術ってなーにーって人はこれを見て。
腹抱えるほど面白い催眠術が見られます。
http://youtu.be/4JdPktw45bM
http://youtu.be/Shy0g6xJtZc
http://youtu.be/7H1nhukIIkY
http://youtu.be/r5iXFEnFcZ8

ちなみに僕が掛かったかどうか…。
ばっちりかかりましたよー。

最初は「僕は理屈っぽいから無理だと思う」と拒んでた。
すると「無理という自己暗示をかけてることになるよ」と言われ、
そりゃそーだなと思って試してもらった。かなり腕のある人。
と、オー掛かったー。
手が動かねー。立てな~い、動けなーい。

ということでとっても面白かったです。