扇動セミナー

なーんて刺激的な名前なんでしょーー。
だいぽんさんのセミナーのタイトルです。

内容的には歴史を振り返って「扇動」のテクニックが語られます。
ヒトラーやキング牧師なんかが事例に出てきて面白い。

こういう知的なセミナーはあんまり僕は得意じゃないけど、
情報満載セミナーも楽しいもんだなーと思ったりもする。

とにかく「なんかすごそう」というのが一番いい。

「理解できる」を僕はいつもセミナーで意識して構成する。
だけど「ちょっと理解できない」というのは講師のブランディングにいい。
特にセミナー前から「この人すごい」と思っている人がセミナーを受けた場合、「ちょっと理解できない」セミナーは実は「この人、超すごい」に昇格してしまうのだ。

今回の「扇動セミナー」は、はっきり言って難しい。
ということは、だいぽんさんはみんから「超すごい」人と認定されたと思う。
懇親会でもみんなが話を聞きたーーい。という感じだったからね。

僕もやってみたいなー。知的セミナー。

IBR

Posted by ライトニング 今村 吉宏


PAGE TOP