トラブルを楽しむ心

実家に帰るとき、実は飛行機に乗り遅れました。^^;

搭乗35分前に搭乗手続きをしなければならないところ、
僕と子供は30分前に到着。

搭乗手続きの機械は無常なメッセージを表示します。
「搭乗手続きが可能な時間を過ぎています」
てことで地上スタッフに相談したものの。
「やっぱり無理です」ってことで。
次の便は「3時間後」。地方空港だからねーー。

スタッフの人は必死になってやってくれて、
申し訳なさそうな顔をしてくれたけど、
僕と子供は「ま、しょうがないよね」って感じだった。

遅れた自分に原因があるってのもあるけどね。
「3時間、空港で探検しようぜ!」って、
二人で盛り上がってた。
ランチを食べたということもあって、あっという間の3時間。
結構楽しめた。

今度はうっかりやらないように気をつけまーす。
でも、なにかあっても楽しみまーす。

ということでトラブルがあってもふき下になることもなく、
むしろトラブルを楽しむ心があるといいよね。

エアコン故障もそうだけどね。
あ、エアコン直った。
スゲー快適。
以前のように全力で冷やして、ピタッと止まるような全力疾走えアイコンじゃなくて、きちんと適温で調整してくれる。
ビックリするほど快適。

壊れてくれてよかった。と思ったね。^^