でっかいホワイトボードを手に入れる

前の事務所でも考えていたのがデカイホワイトボード。
サイズがアイデア出しの限界だという思いがある。
ボードの端っこの方になると「これ以上はもう無い」と
勝手に脳が考えてアイデア出しを止めてしまう。
だからデカければデカイほどイイというのが僕の考え。

大きめのものを2つくっつけようかなとも考えた。
でも、繋ぎがかっこ悪いし、邪魔だなーと思ったり。

以前、海外マーケッターが壁全部がホワイトボードに
なっているところに商品説明を書いているのを見た。
それがメチャクチャカッコ良かった。
それを見てから「壁全部がホワイトボード」に憧れた。

いろいろ調べてみると「ホワイトボードシート」というのがある。
これを使って好きなサイズのホワイトボードが作れるらしい。
だけどコストが掛かるので躊躇してた。

新しい事務所に引っ越して、前事務所よりもデカイ壁ができた。
「これはいい」と思った。思ったのだが…。
プロジェクターのスクリーンとしても使いたい。
ちょうど白い壁なのでスクリーン代わりにちょうどいいのだ。
でも全面ホワイトボードにすると反射率が高すぎて眩しい。
なので躊躇した。

と、思いながら調べていたら、まるで「あなたの為に作りました」
と言われているような商品を見つけた。

3M™ ダイノック™ フィルム

好きなサイズのホワイトボードを作り出すことができる。
しかもスクリーンとしても利用することができる。
すげー、バッチリじゃないか。

ということで事務所の壁をメジャーで測って、
現実的に書き込めるサイズを調べて、
さらにスクリーンとして必要なサイズを調べた。

その結果、横3m、縦1.2mのサイズにすることにした。
さっそくAmazonで注文。
到着には結構時間が掛かりそう。年末だしね。

問題は貼り付けなんだけど…。できるかな?
今度不動産屋さんに「壁紙を貼る職人」を紹介してもらうつもり。
サイズも大きいのでちょっと相談しておきたい。
賃貸なので壁紙を剥がすわけにもいかないので。
そこら辺はプロにお任せするということで。

これが完成したら、打ち合わせが楽しそう。

IBRamazon

Posted by ライトニング 今村 吉宏


PAGE TOP