新しい商品のための対談撮影

転売ビジネスのツール開発に関わることになった。
まだ全容が見えない中で、どこまで作りこむのかわからないんだけど。

一応、国内、海外の情報収集のための構想を考えている。
そんな構想段階なんだけど、動画を撮ることに。

えー、マジですかー。

正直そんな気分だけど、えーい、やってしまえ
「このツールさえあればほかは何もいりません」
うわ、言っちゃった。ノウハウ提供者の人が。

「まさにそうです」
うわ、相槌してしまった。

こりゃ、もう、やるしかない。
というかなり自分を追い込むような動画になりました。

多分なんとかなると思う。
いや、なんとかしないとヤバイ。
信用に関わる。

頑張らねば。
ビジネスは常に見切り発車だけど、
だんだんと見切り度が激しくなっていると感じる。

IBR開発

Posted by ライトニング 今村 吉宏


PAGE TOP