FX勉強会、こりゃすごい

今日もMr.Yに来てもらって勉強会。
金曜日の夜、キプロス問題(貯金に約10%の税金をかける)によって為替が大きく変動、月曜日は相場が最後の価格から飛び跳ねてスタートした。
いわゆる「窓ができた」という状態。

Mr.Yいわく「こういうときは取引しない」とのこと。
大きく動いた時は揺り戻しも大きく「安全な取引ができない」
為替は「思惑」で動く。
「上がりそう」「下がるだろう」そんな思いが見えてくる。
大きく動くとき、その思惑も強い。

今回にかぎらず月曜日と金曜日は、動きやすい。
ということでルールが決まった。
「取引は、火曜、水曜、木曜に限定する」

一週間で、たった3日間。だけどこれが「安全」なのだ。
ルールを守ることができるか…。結構それが大切。

打ち合わせ後も3時間ほどダラダラとチャートをみんなでみる。
このダラダラが「いいね」という話になった。

よくある過去のチャートを見ながら、あーだこーだよりも、
今動いているチャートを見ながら話し合うのがイイ。
10分前と現在で、その思惑について自分自身で知る。

そんなわけでUstreamで3時間やろうぜということになった。
4月3日PM7時からの予定で、質問や対談しながらやるつもり。
面白くなりそう。

IBR

Posted by ライトニング 今村 吉宏


PAGE TOP