銀河鉄道プロジェクト リターン

昨日、榊原さんとだいぽんと焼き鳥屋でワイワイした。

榊原さんはPPC NEXT ***** という2つ目の商品に登場。
PPCコンサルで実績を出した人ということで、
体験者として登壇してもらった。

久しぶりに合流して最近の状況を聞いてみたところ…
「PPCアフィリエイトを実験的にやってみたら、すぐに結果が出て、まだまだいけるだと確信した」ということだった。
いまさらPPCアフィリエイトなんてと思うかもしれないけど、やっぱりちゃんとやれば、ちゃんと結果は出るんだという好例。

PPCアフィリエイトで実績が出た
⇒ アフィリエイター向けに情報配信をしたい
⇒ ブログとメルマガを書こうと思う
⇒ ブログとメルマガのやりかたを初心者レベルから知りたい
⇒ 「銀河鉄道プロジェクト」が最高だ
⇒ 入門編を手に入れるために「ディスカバリー」を買った。
⇒ できれば全部を知りたい。

という経緯をたどり、最終的に「再販してください」という話に。

銀河鉄道プロジェクトは初期の頃、だいぽんと一緒にスタートした通信講座。
超初心者向けに約1年を通して、ブログメルマガそして販売者になるための方法を教えるプロジェクトだったのだ。
僕は技術的なサポートとコンテンツの提供(ちょっとだけど)、Q&Aの司会や編集などをやっていた。ま、裏方だね。

で、今回の話から「再販」の話で盛り上がる。

ちょうど「neoノンバトルアフィリエイト」をゼロ初心者向けの商品として紹介するつもりだったけど、
その次、ブログメルマガについてどーしようかと思っていたところ。

「neoノンバトルアフィリエイト」でちょびっと実績を出す。
「ブログ・メルマガ」でその報告をして、情報商材アフィリをする。

理想的な流れがきっちりできあがるではないか。

ただ…。
銀河鉄道プロジェクトが再販されなかった理由は、
だいぽんの「作り直したいところがある」という思いから。
なので「作り直したい」ところを「作り直す」必要がある。
※ブログの登録手順など。

ただ…2。
単に「作りなおす」というよりも「常に進化するコンテンツ」にしたほうが面白いではないかと考えている。
現在にマッチしたコンテンツに常に進化する。
あれだ、新世界アフィリエイトのコンセプトに近いかもしれない。

ただ…3。
それを僕がやったのではやっぱり大変だ。知らないこともあるし。
そこで銀鉄時代にやった「実績を出した人のセミナー」のような感じで会員にコンテンツを作ってもらうという仕組みを作ろう。
プ◯グラマー学校の経験から「コンテンツ作成を依頼する」ということが段々とわかってきた。
「足りない部分、作り無しが必要な部分」は「作ってもらう」

ただ…4。
その会員にもメリットは必要だろう。
しかし基本的には「ボランティアでもやりたい」という人を募集。
変に「お金払います」だと、それ目当てでやってくる人がいる。
できれば「恩返しでやらせてください」レベルの人がいい。
一応は銀河鉄道プロジェクトのアフィリエイト報酬MAXとかの設定が現実的かなと考えたりもしている。

だた…5。
やはり全てのコンテンツを作ってもらうのは難しい。
自分自身で感じているが、僕はコンテンツが作るのが好きだし、
そのクオリティにメッチャウルサイ。
なので、あれこれ口出しをしつつ、自分でも作ることになるだろう。

そんなこんなで、どうすれば負担を少なく、再販できるかを考えた。
「初心者向けの商品がない」という思いが最近強く感じていたので、
銀鉄の再販実現したいと考えている。

あ、初心者向けもあることはあるんだけど、情弱向けばかりなんだよね。
「この塾に入ったら、何も入りません」みたいな。
あーゆーのが目立つから余計に必要性(怒り)を感じたのだろう。

ふと湧いてきた再販話に闘志を燃やす。