FLC構想を練り込む

深夜3時。
近所のバーで一人作戦会議。
ほんとうに近所で徒歩30秒ぐらい。便利だね。
一時、酔っぱらいが大声で騒いでたけど、しばらくして帰った。
そんで貸切状態になって、眠りの限界まで考える。

「伝える能力を鍛える」

これが最初にして最大のテーマ。
よくセミナー等で「6ステップ」を推奨しているのだけど…

あ、そうだ。と突然ひらめいた。
日記を書いたものを6ステップになっているかチェックをして
簡単に添削(コンサル)をしてあげるサービスがあればいいじゃん。
14日間、ちょっとずつ書いて添削していく。
課題をだしてそれに対して14日間書き続ける。
最終日には僕のブログへ誘導するリンクを紹介するのを課題にする。

コンテンツもできるし、誘導もしてもらえる。
そして無料オファーが成功したら報酬を払ってあげればイイ。

だけど、全員を僕が対応する訳にはいかないから、
この添削で卒業した人の中から優勝な人がアドバイスに昇格。
日記の書き方を添削するぐらいならば、それほど難しくないだろう。

添削を依頼する人からお金をもらい、少しアドバイザーに回す。
アドバイザー一人あたり10人ぐらいは対応できるかな。

仮に14日日記添削サービスが7000円として、
アドバイザーに半分を渡すとすると3500円。
10人対応で35000円。1ヶ月20人だと70000円。
おぉー、十分すぎる報酬ではないだろうか。

実際10人は結構大変な労力だと思う。
なので5人ぐらいが妥当かな。

ブログを書くという習慣をつけることができて、
人に教えることでさらに文章力が鍛えられて、
僕にはブログへの紹介リンクが入るという美味しい展開。
これは良い。

これシステム化しよう。