facebook乗っ取り

facebookでの知り合いが立て続けに乗っ取りされた模様。
そしてraybanのサングラスの広告を投稿。
友人がまるごとタグ付けされる。

iPhoneのfacebookの通知で「タグ付けされました」とメッセージ。
見てみると上記のような状態で、こりゃスパムだね。

サクッとタグ付けを解除。
そうしないと知り合いも見てしまうかもしれないからね。

どうやって乗っ取りされてしまったのか?
それはわからないけど、可能性は2つ。

1)安易なパスワードを設定していた。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1401/21/news045.html
123456 や qwerty とか もう守る気無いだろうレベル。
※qwerty はキーボード左上の横一列

2)共通パスワードを使い回し
一番ノットリされるパターンが多いのがこれ。
facebookと同じメールアドレスとパスワードを使う。
そのサイト自体が「情報収集目的」のスパムサイト。
魅力的なオファーを見せて登録を促す。
登録したら、その情報でfacebookにアクセス。
ログインできたら、乗っ取り成功。

たしかにサイトごとにパスワードを覚えるのは大変。
だけどこういう使い回しは本当にやめた方がいい。
漏れたら利用中の全てを変更しないといけないから大変。

乗っ取りはなりすましできるので、不本意な発言されることもある。もしかしたら「殺人予告」なんてされるかもしれない。
あるいは行動せずに「監視」されているかもしれない。
そう考えると怖いね。

ということでパスワードはバラバラにしましょう。
でもそれは大変だから 1password のような管理アプリを使う。
これで一元管理すれば問題ないさー。

で、1passwordでの注意点は海外からのアクセスるとログイン出来ない(ことがあった)。これもセキュリティの一環だけど、海外旅行中に調べようと思ったら調べられなかったなんてことがあるので注意。

そういう時はLogmeinのような遠隔操作アプリを使うと便利。
海外から自宅や事務所のパソコンを操作できるからね。

てことで注意しよう。

IBR

Posted by ライトニング 今村 吉宏


PAGE TOP