全てを捨ててエッセンシャルに行動する

昨年の末頃にだいぽんちゃんから「エッセンシャル思考」という本を借りた。
「読みながらずっと今村さんのことが思い浮かびました」という本だ。

そして僕がネタになった記事がある。思わずニヤリとした。^^

エッセンシャル思考

ということで今年から「ひとつのことに集中する」という意識で動いている。
だが…客観的に考えると、まだいろいろなことに関わっている。

・ブログとメルマガの更新
・フォロー◯ー◯◯ーPRO購入者のサポート
・プ◯グラマー学校の充実
・「起業ス◯ートアップ」の販売
・起業ネタステップメールの作成
・フルオートマーケティングツールの作成
・cyf◯ns機能追加

それらは過去からの延長で行っているモノが多い。

まだまだ抱えているモノが多い、全然エッセンシャルになっていない。
という思いがふと沸いてきた。
つまり、止めたいけど切り離せない心理的障壁があると感じた。

じゃー、やりたいことはなにか?と自分自身に問うて見ると…。
「起業ネタ」と「プログラム作り」の2つに絞り込まれる。

いや、まだ2つもある。

「起業ネタ」は好きではあるが、どちらかというと研究が好きと言う感じ。
起業ス◯ートアップも販売したけど正直「儲けるため」に始めたこと。
やりたいことというより「やらざるを得ない」という感じだ。

「プログラム作り」は平気で徹夜が出来るし、
技術書も「へー」と言いながら持ち歩いて読み続けることが出来る。
こちらは「やりたいこと」であり「みんなに使って欲しいこと」だ。

この2つ、
一つは”打算”であり、一つは”本能”と言い換えることが出来る。

どちらか一つを選べと良われたら…「プログラム作り」を選ぶだろう。
その思いに至り、昨日の仕事終わりに…。

「ブログもメルマガも全部止める!プログラムだけ作る!」

という宣言をした。
勢いで言ったみた感じだが、自分自身腑に落ちた。

こう言い切れたのは、このときにだいぽんちゃんが
「ツール作ってください。僕が売りますから」
という提案をしてくれたこともある。

現在作成中のツールもその流れで販売する予定なのだが、
完全にお任せしようというのはこれまで迷いがあった。

自分自身、甘えちゃいけない、自立しないといけない、
自分の力で販売しなければならない、
そんな思いから平行しながらやらないといけないと思っていた。

だけど、全部捨てたとき、真のエッセンシャルな行動ができる。

ツール作りは好きだし、得意だし、満足して貰える自信がある。
「作品」というレベルで作り込むことが出来る。
だから、それだけに集中する。

作ったツールは売って貰うことにしよう。
自分でがんばって売るのは止めよう。

これまでに放置されているツールがたくさんある。

・easyup 複数のSNSに動じ投稿できるツール
・店舗せどり用ツール
・affiliate-go.netのミニツール

これらは自分のメルマガ登録に利用しようとしていたけど、
もうメルマガをやらないと決めたのだから、
だいぽんちゃんのメルマガにつなげるようにしよう。
だいぽんメルマガ登録者は増えるだろう。

アフィリエイトするノウハウ商品があるのだったら、専用ツールを作ろう。
そうすればもっと販売数が増えるだろう。

これってお互いの強みが最強に組み合わさった状態じゃないかな。
僕は「プログラムを作る」ことだけに集中できる。

外注でプログラムを作るにしても、そのチェックに集中できる。

もっともっとプログラムの勉強をしたいという思いが強い。(楽しいから)
専門書を読み、Qiita(プログラマーによる知恵集合サイト)がお気に入りだし、
プログラムがらみの新しいことへの挑戦はまったく躊躇がない。

ユーザビリティー(使いやすさ)を考えることは大好きだ。
色に関する勉強もしたし、フォントの種類も勉強した。
スマホ対応の勉強もしたし、セキュリティの勉強もしている。

もっと集中して、もっと成長して、もっと突き抜ける。

捨てる勇気を持ち、本当に捨てる。
そこから生まれてくるものがある。

そんなことを考えた夜だった。


PAGE TOP