リアル脱出ゲームを企画した

知り合いを集めて事務所にて「リアル脱出ゲーム」を開催ーーー。
と言っても私は手伝いだけど。

知り合いにプロマジシャンがいるんだけど、会社の研修会などで交流を目的に「マジック+ミニ脱出ゲーム」を開催している。
毎回評判がいいので、これをパッケージにして販売できないだろうか?という相談を受けて、手伝いをすることになった。

まずは身内でテストプレイしてみようということで参加者12人、スタッフ5人という事務所がギューギューな状態でスタートしたのだ。
内容はとても面白く評判も上々。

最初のコンテンツとしては大成功かもしれない。^^
謎を解く側も楽しいけど、作る側も楽しいという体験をした。

さて、この企画のメンバーは5人いるんだけど、うまくいくのかなー。よくわからない。個性派揃いだからね。
あんまり深く突っ込むと時間が取られるので、ちょいちょい手伝う程度にしたい。そうしないとエッセンシャル思考にならないしーー。

せっかくブログとメルマガを捨ててまでスッキリさせようとしているのに新しいことが入ってきたら意味がない。ということでギリギリまで関わらない方向で頑張ろう。

今月末には解く側として「ある牢獄からの脱出2」に参加してくる。


PAGE TOP