FuelPHP ステップ・バイ・ステップ

日本ではFuelPHPが人気だ。海外ではいまいちだけど。
海外ではCodeIgniterが人気らしい。

FuelPHPはCodeIgniterの開発者の一部が「いいとこ取りしようぜ」ということで、様々なフレームワーク(Kohana,Symfony,Rails)の「ここがいい」というところをシンプルに実現することを目標に作られた新しいものなんだ。

たいてい、良い所どりしようとすると破綻して、ダメに成ってしまうアプリは多い。各国の料理の美味しいところだけを掻き集めても、美味しいものにはきっとならない。要はバランス。

そういう点でFuelPHPは見事にバランスがとれているんじゃないだろうか…。といっても本格的に勉強を始めたのがFuelPHPなので比較のしようがないんだけどね。

http://tatsu-zine.com/books/fuelphp1st-2nd-1
http://tatsu-zine.com/books/fuelphp1st-2nd-2
http://tatsu-zine.com/books/fuelphp1st-2nd-3

この3冊を手に入れて、1ページ1ページ実践しながら勉強中。環境づくりまで細かく説明されているからわかりやすい。それでも情報不足、環境違いでうまくいかないところがあるからいろいろ調べないといけないけどね。

昨日は「入門編」が終わったので、今日は「実践編」を学習するのだ。むふふふふー。


PAGE TOP