コミュニティを運営中

フォロー◯ー◯◯ーPROのユーザーを対象に「実践チーム」なるものを作った。
ノウハウ買ったら実践するのはあたりまえだから「実践しろよ」なんだけど、現実にはみんなモチベーションが続かなかったり、間違った方法で頑張ったりして結果が出ないことが多い。
そこで「実践するぞ」という決意をして、自分が見出した結果を報告しつつ、他人の情報を取り入れていってもらおうというものだ。

チャットワークでグループをいくつも作ってスタートしたんだけど、イキナリ躓いてしまった。というのもチャットワークの無料版は14グループしか所属することができない。私は有料版だから問題ないけど、無料版の人が多い。中には2つぐらいに入っただけでオーバーになってしまったという人もいる。他にもグループ入っている可能性があるから仕方がないね。

ということで急遽代わりのサービスを探すことにした。facebookのグループや2chスレッド型掲示板の運用なども考えたが、どれも一長一短。決め手がない状態だったのだが…ひとつ良いサービスを見つけた。

それが「サイボウズLIVE」
元々は企業向けグループウェアシステムでユーザー管理は勤怠表から会議室の予約まで何でもできるシステム。それをウェブ用に必要十分な機能に限定をしてLIVEとして公開したものだ。有料サービスも予定されているが現在は全て無料。グループが300人を超えると一人月100円が加算されるようだ。まだスタートしていないけどね。

グループの作成数は無限。グループ所属人数は300人だと十分だね。グループ内でカテゴリー分けできる掲示板があり、書き込みに個別に返信ができたりと使い勝手がいい。

グループとは独立してチャットという機能があって、ここではグループ属さない個人間でやりとりが出来る。数名でのチャットにも対応しているので、ダラダラと会話するのもOKだし、「5時から打ち合わせ」みたいな使い方だってできる。

一言で言ってしまうと多機能なんだけど、この多機能というのは意外と厄介。使い分けが難しくなるし、覚えることも多くなる。チャットワーク並みのシンプルさがいいんだけどね。まぁ仕方がない。

まだ移行は開始していないけど、本格的に使ってみようかと考えているところ。

IBR

Posted by ライトニング 今村 吉宏


PAGE TOP