ガガーリン 世界を変えた108分

てなタイトルの映画の公開直前イベントに参加してきた。
Youtube Space Tokyo からのイベント紹介でメールが到着。
ホリエモンが出るのかーへぇーという程度だったんだけど、
坂口リュウさんから「一緒に行きませんか?」というお誘いがきたので、取り敢えず申し込みしてみた。
抽選ということでそれほど期待していなかったんだけど、見事当選。
競争率は4倍程度だったらしい。
当選した人もいれば、落選した人もいるわけで、これはちゃんと報告しないとね。

六本木ヒルズにあるYoutube Space Tokyo に到着。今回で二回目。なので受付、エレベーター、廊下、扉などなど、一瞬迷うところもさくさくクリアしてイベント会場へ。
あ、どこが迷うかというと…
1.受付。森ビル広いから迷うと大変。そして受付と入り口が真反対で案内もとっても小さい。
2.エレベーターは「奇数階用」「偶数階用」と左右に分かれている
3.29階のフロアがメチャい広く廊下が長い、ちょっと不安になる
4.Youtube Space の入り口は施錠されているので開けもらう必要がある。※人が常にいるので問題ないけど。

イベントでは、映画の予告、ホリエモンと宇宙飛行士山崎さんのトーク、劇団の演目があって2時間程度で終わった。
初ホリエモンだったし、ロケットに纏わる話はとてもおもしろかった。情熱を傾けるものがあるというのはいいことだね。

さて、その後ヒルズを夕方までぶらぶら、ライトアップされた桜並木を堪能しつつ帰路につく。なんも仕事しなかったな…。

映画の方は濃厚な実話ということで面白そう。
アメリカンなワクワクはなく重厚な展開だとホリエモンが言っていた。
たった一人、広い宇宙に放り込まれるって、めっちゃ怖い。^^
狭いところが苦手だし…。生きて変えられないかもしれないし…。
ガガーリンすげーなー。

IBR動画, 映画

Posted by ライトニング 今村 吉宏


PAGE TOP