もうすぐ完成…かな。

フォロー◯ー◯◯ーPROのWindows版をWeb版にするために作成中。
本当は3月中に完成する予定だったけど、javascriptのframeworkの勉強を兼ねていたから想像以上に時間がかかった。
そもそもbackboneJsというものを勉強がてら作り始めた。
途中でモバイル用にmonacaというサービスを利用しようと考えたが、その場合AngularJsを学んだほうが良いとなり学習開始。
しかし、Angularは便利なんだけど学ぶべき事が多すぎる。完全に機能的にオーバースペック。掛けた時間の割に実入りが少ない。
大勢で開発する場合は「ルールが厳格」なので良いのかもしれないけど一人作ることを考えるとルールが厳しすぎるし、多すぎる。
backboneJsもいいんだけど、最近では当たり前になってきた「データバインディング」という機能が無くて、プラグインを使わない解けない。「背骨」という名前が示す通り基本的なことしかできない。
だからプラスアルファで学ぶことが増えてきた。

そこで元々「これがベストチョイス」と思っていたknockoutJsに戻ってきて、これで開発することになった。backboneもAngularも食わず嫌いから「食っても嫌い」に変わったので、knockoutJs一筋でやっていこう。

しかし、このknockoutJsは個人には人気だが一般的なプログラム開発会社には人気がない。そのために情報がほんとうに少ない。少ないためにトラブルに出会った時に自力で解決しなければ鳴らないことが多い。そのためにとても時間がかかる。

https://teratail.com/
というプログラムの質問ができるサイトが有るんだけど、backboneJs、AngularJsに対する質問はかなりの確率で回答が入る。
しかしbackboneJsに関しては回答なしというのも多い。そのくらい利用者が少ないのかもしれない。
これから流行ってくるかもしれないけれどもね。

あとレンタルサーバーによる癖に苦労させられる。
爆安のロリポップを試してみたところTwitter側からIPで跳ねられているみたいでフォロー処理だけできない。
最初はツールの問題かと思ったらそうじゃなかった。

昨日あたりでようやく全自動でグルグル動作し続けることはできたので、後は報告画面を作るだけだ。
あ、ログイン画面と不正防止機能を付けないと。不正防止は本当面倒。