キュレーションサイトがうざったい

「いい話」というのは思わずシェアしたくなる。
心がほんわかするし、気持ちが良い。それを他の人にも伝えたい。
そういう気持ちがfacebookの「いいね!」を押したくなる。

だが、その「いいね!」にも裏の思いが隠れていたりする。
それが「こういう話が好きな私っていい人でしょ?」というメッセージ。
そんな思い持たずにしている人もいるだろうけど、かなりの数が心の奥底にこっそりと思っているのだと思う。
 
 
だが、本題はそういうことではない。
そういう「いいね」を狙ったキュレーションサイトが大量に出てきてうざったい。
「いい話だろ、ほらシェアしなよ」的な投稿。
 
たしかにそういうほうがアクセスが集まるよね。
でもそういう魂胆が見え見えすぎるのが気持ち悪い。

「いいね!」をみんな気軽にクリックしすぎる。
その「いいね!」は「同調」「同意」という意味だからね。
軽すぎるよ。みんな。

そんな思いを起こさせたのがこちらの記事
http://iinee-news.com/post-2019/

IBR

Posted by ライトニング 今村 吉宏


PAGE TOP