AppleMusicが面白い

7月1日からスタートしたAppleMusic。ありていにいえば音楽聴き放題サービス。スタート3ヶ月は無料。以降は980円/月。
普段、あんまり音楽は聞かないんだけど取り敢えず申し込んでみた。
 
これまでアルバム買ったり、単体で音楽買ったりしていたけど、聴き放題だから何も気にしないで聴きたいものが聞けるというのがイイね。
iTunesで販売されている楽曲全てが対応しているのかな?
そこら辺はリサーチ不足。
 
それにしても魅力的なサービスだ。Huluとかもそうだけど、こういう「し放題」というサービスの一番の恩恵は古いコンテンツだったりする。新しいものがどんどん創りだされる中で古いコンテンツは見向きもされない。安くなったりすることはあるけど、ハードルがやっぱり高い。そういう時にこういうサービスだと気がなく、触れることができる。
 
「し放題」の本当の価値は「古いコンテンツの復活」だと思うんだよね。


PAGE TOP