ハッキングしてみよう

「ク◯コ」というASP型アフィリエイターというものがあるらしい。知らなかったけど、知らないどころか検索しても見つからないというシークレット?なのかな?
いろいろやるたびに物議を呼ぶ蝶◯舞さんのプロデュースらしいけど。
裏で情報抜いているんじゃないかと微妙に心配になるサービス。彼女ならやりかねない。(と、人を疑ったらいけないね)

システム自体はシンプルだけど必要な機能はちゃんと揃っているようで、使いやすそう。これは良さそうだなー。
メルマガ配信システムと連携する機能があるので、登録されたらエキスパートメールとかに自動登録することが可能になっている。

しかしながら有名どろこだけなのでマイナーな「MyASP」は非対応だ。で、ほかのメルマガ配信システムと連動させようとすると自力でコードを書かないといけない。

一番簡単そうな方法としては「エキスパートメール連携」のところに独自プログラムを設置して、送信されてきた情報をもとにして自分の配信システムに登録するという方法。
ところが、どうやらURLをチェックしているようでエキスパートメールではない場合は空データを送信してくる。うーん、残念だ。
これができたら汎用性の高いシステムなのに…。

次に考えたのはGmailを経由して自動処理する方法。管理者への報告に必要な情報を記載しておいてGmailに送信。Gmail側でGoogle App Script という方法を使って、メールを受信したら処理するプログラムを設置する。
この方式は以前にも試したことがあり、めっちゃ便利。だけど、大量に処理が発生するとGoogleがペナルティを出して処理を停止してまうらしい。なので安全のために使うことができない。

そこで「登録」のボタンが押されたら、一旦別なプログラムでデータを受信して、配信システムに登録するとプログラムを走らせて、同様にクチコに対してデータを送信する方法をやろうと思う。
この利点はク◯コ側にメールアドレスや名前などが一致した状態で情報を管理すること。問題点としてはクチコの確認画面で「戻る」や画面を閉じてしまうと情報に矛盾が発生してしまう。
登録を止めたのにメルマガに登録されている状態になるからだ。
独自に確認画面を用意するという方法もあるけどね。どうしたものか。

ま、なんか考えよう。

IBR

Posted by ライトニング 今村 吉宏


PAGE TOP