チーム作りで悩み中

悩み中。うーむ、さてどうするか。

ツールを作りたい。チームを作りたい。
でも、人の管理で拘束されたくない。

開発において一番の理想的な姿は自分の側にいつもいて、すぐに指示が出せる。すぐに質問ができるという状況が良い。
事務所に出勤をして、作業をしてもらえれば最高。
これは体験するとわかるけど、チャットなどを使ってもやっぱり「些細なこと」は質問しない。その些細な事が結構大きなことになったりすることもある。

ほんの少しのズレのまま進むと、ある時突然大きなズレとなって「うーん、困った。しかし手直しは大変だ」ってことになる。

今現在も事務所で一緒に作業をしているけど、気になることは「あのさー」て気軽に聞くことができるのがいいんだよね。
 
でもそうなると「出勤」という足かせが増える。
これ本当に嫌なんだよねー。

 
がっつり外注にしようとすると「仕様を作ってください」と言われて、つくり上げる、磨き上げるようなことができないというのが悩み。「お金をもらえれば、その範囲で作業します」という漢字だからね。もう何度も苦労しているのでできればやりたくない。
 
そんなわけで悩み中。 
 
今のところ候補となっているのは「クラウドワークス」などで「このプロジェクトやりたい人」と募集をかけて、数人のチームを作り、基本的にチャットを経由して作業を続ける。
1日1回、チャットで作業報告をして、週1回決められた時間にSkypeなどで打ち合わせをして、1ヶ月1回事務所で打ち合わせという感じなら良いかもしれない。

日々チェックが結構重要だと思うので、Gitというどこまでプログラムを作ったかのかをチェックできるからね。
でも、毎日チェックしなければならないから結構手間だなー。

今のところ、これがベストではないかと思っている。

IBR開発

Posted by ライトニング 今村 吉宏


PAGE TOP