セミコンの集まり

しばらく書いてなかったので振り返り。

木曜日にセミコンOBたちで集まった。
2012年から2014年ぐらいまで積極的に動いていたメンバーが中心。ここ2年ぐらいは私もほとんど参加していないのでどうなっているのかわからない。

で、つい最近参加した人に聞いてみたところ…
「ひどい、もう参加しない」という返事が返ってきた。

なんでも「参加者」も「参加者サポート」も「オレの話を聞いてくれ」全開で「サポート」という体をなしてないらしい。
懇親会があっても「オレがオレが」という感じでみんながみんな営業をしているような雰囲気。そりゃ気持ち悪くなるね。

OBスピーチで呼ばれた二人もセミコン本番当日の懇親会は早々に退席をして、もう関わらないと誓ったそうだ。

私がいた時も若干そういう空気感を感じていたからこそ、撤退したわけだけど。当時魅力的だったのは「私がセミナー講師なんて…」という人をサポートすることで成長して育っていく感じが良かった。自信が持てない人に自信をつけていくという過程が楽しかった。

挑戦者から「なぜ、ボランティアでこんなにも協力してくれるのですか?」という質問をよくもらったけど、その度に「挑戦者の成長する姿が、まるで子育てのように楽しいから」と答えていた。

でも参加の最初から「これを踏み台に売っていく」というオーラ全開の人ばかりになってきたからなー。もう駄目だな。
ということでOBチームだけで「セミナー講師としてなんかやりたねー」というようなことで盛り上がってた。しばらく様子見。

それとは別にOB会で集まりたいということで、泊まりがけで遊びに行こうとか、ランチ会しようとかでアレコレ日程が勝手に決まってた。時間があれば参加しよう。

今のセミコンはダメだが、このOBメンバーは最高だ。

IBR

Posted by ライトニング 今村 吉宏


PAGE TOP