不正販売をどうするか…

こんなメールがきた
========================
突然のメール失礼します。
以下で販売されているサイトに「フォロー◯ー◯◯ーがライセンス無しで使える」と記載がありますが
こちらは貴社による出品でしょうか?

https://c◯c◯nala.com/services/50842
にて記載されているリンク先
http://◯range-inf◯rmation.com/c◯c◯nara-service/
にて
「アクティベートコードが無くても起動出来る旧型フォロー◯ー◯◯ーをお渡しいたします!」
と記載があります。

お手数ですがご回答よろしくお願いします
========================

当然ながらオイラではない。純正の違法販売。
つーことでメールをくれた人には対処しておくと返事。

しばらく忙しかったので放置していたけど、本日いろいろ調べてみた。
販売数はそんなに多くないようだ。
ドメインはmumu-domainで取得していてwhois情報はムームードメインを利用している。
それ以上にアプローチが見つからないからしょうがない。

ココナラに「当社の製品を不正販売している人がいるけど、どのように対応してれくますか?」というメールを出しておいた。

ただ消されたら終わり、「え?なんですか?」とか不正販売者が言えないように「証拠」を残して置かなければならない。

ただWebの情報をキャプチャしようがHTMLで取得しようが証拠にはならない。いくらでも改ざんできるからだ。だが、一つだけ方法がある。
 
 
ウェブ魚拓だ。

あのマッチョすぎる運営者のウェブ魚拓。
http://hrnabi.com/2015/09/17/9372/

ここには有料(315円/月)になるが「証拠として使える記録」を残すことができる。
昔からあるサービスで似たサービスが乱立したけど、生き残ったのはここだけじゃないか?

ということで、問い合わせの返事待ち。まーココナラは販売停止になっているし、売れているように思えないから実害はないけどね。

IBR

Posted by ライトニング 今村 吉宏


PAGE TOP