新しいビジネスは軌道に乗るのか…

A◯Aの商品が順調に売れている。現時点で1000人ほどの購入者がいる。恐らく、こんな高額で、こんなに短期間で、荒れることもがまったくなく、たくさん売れている情報商材はないんじゃないかなー。
 
で、この1000人のうち「ランディングページ作成ツール」への登録者はドノくらいかというと…200人弱。あれ?思ったほど多くない。
たしかにコンテンツとしてはメインはセミナー動画で、勉強中の人が多いのは間違いないけど。
あ、考えてみたらブログすら持っていない人たちが多いのだから、20%というのは立と言うな数値なのかもしれないな。
 
で、LPツールを0からつくり上げるのは大変なので「ペライチ」と連携してツールを利用してもらってもいいじゃないかと思い始めた。
今の「ペライチ」はすごく使いづらいし、デザイン的にも魅力を全く感じないので「クイックページクリエイター」の方式を導入してくれれば助かる。作るための資金繰りがいらなくなる。そして利用者にすぐに提供できる。
 
で、売上をアップさせるための「ステップセールス」「精読率調査」「ABテスト」の部分だけ特化すればいいんじゃなかろうか…。
 
どっちがいいだろうな。本音を言うと0から自分の思うままに作りたいというのが本音。ペライチが11月に5000万円の資金を得たという話を聞いたりすると「頑張っている人に任せよう」といいう思いがよぎったり。

手を抜くのではなく「競合しない」という考え方に近い。やろうとしていることは近いから。ターゲットが違うという感じかな。可能ならば「リッチ・ペライチ」という感じでブランド分けてくれたらいいな。

そんなことを考えたり、悩んだり。

キャピタルは結局のところ「ながーい目で見た借金」と言えるからいずれはリターンさせないといけないけどね。でも回収見込みがあるから投資してもらえるわけで…。

IBR

Posted by ライトニング 今村 吉宏


PAGE TOP