ボドゲを作ってみようかな−と

もう何年立つのだろうか…。ボードゲームを作ろうと頑張っていた時期もあったが、今は停止している。
そして、遊ぶこと自体もギフトショー関連で抑えている。

一応、ギフトショーが終わったので少し時間ができたなのでまたボードゲーム関連を少し楽しみたい。そー、楽しみたいんだよね。仕事ばっかりじゃなくて。
 
1日だけ時間が取れたので、その隙間に「7つの習慣ボードゲーム」のレビュー動画を作ったり、今はそんな感じ。

で、この間、ボードゲーム制作会社を立ち上げた江見さんという人に話を聞いてきた。実際は「ボードゲーム作りたいんだけど、相談に乗って」という感じだったんだけど、江見さんが運営している「ボードゲームのための印刷」の営業されちゃったり。^^

それはそれで面白かったので聞けてよかった。アンド、すごくもったいない気がした。印刷の紙やカットの技術、データのコツなど、公開できるネタが山盛りなのに個別にしか話していない感じ。「これセミナーにしたら面白いのに!」と言いつつ「講師料いらないから講師やります」みていな話になったり。まー、まだそれに時間を割く余裕は無いから無理だけどやってみたいなー「ボードゲーム作りましょうセミナー」
 
話の中で「作りたいもの」と「作れそうなもの」があるけど、どちらに取り組むべきかということになったんだけど、即答で「作りたいものを作るべき」という話になった。

モチベーションを維持するためにはやっぱり「好き」であることが重要だから。そのとおりだね。ということで、ミニアイデアはいっぱいあるんだけど、それらを全部すっ飛ばして、以前から作ろうと思っていた「脱サラゲーム」に取り組もうと決意する。

と、言いながらツールも作らないといけないし、大変だなーと心なかで思ったり。まだ本格的に動くには時間がない秋のゲームマーケットに間に合ったら嬉しいな。^^
逆算すると8月ぐらいには完成させないといけない感じということは残り6ヶ月か…。うーん、なんとかなりそう。