警官に職務質問を受けるの巻

下北沢の自宅からカフェに移動する途中。
「ちょっと失礼します」と声をかけられる。

警察手帳を見せられて「持ち物を拝見してよろしいですか?」
別にいいんだけど言いなりって嫌だなー。

「何故私に声をかけたのか理由を教えて下さい」
少しだけ抵抗してみよう。
「周りを気にしている素振りだったので」
ん?そうなのか。別に普通だったけど。

二人組だけど一人は明らかに若い警官だったので、あーこれは職務質問の練習なんだなーと思いながら自由にさせる。

ポケットに入っているもの、カバンの中身を物色。
もし本気でチェックするなら、身体チェックもするはず。
ソレがなかったのでやっぱり練習なんだろうな。

見ててここがコツなんだろうなと思ったのが、
カバンをチェックする警官が、もう一人の警官の背後で位置するというとこだろうか。
もし、不審者ならば見えないところでチェックされると不安になって挙動不審な言動になるだろうから。

ものの5分程度で終了。
面白い体験できた。

IBR

Posted by ライトニング 今村 吉宏


PAGE TOP