密かに進行中のボードゲーム作成

長年の野望である「起業系」ボードゲームを構想中。
ようやく、全体の形が見えてきた。
今はテストプレイ用のカードを作ったりしているところ。
マニュアルを文章化にすることによって見落としがないかもチェック。

作成するときに意識したポイントは2つ。
1.儲けるためにはお金と時間と能力のバランスが必要
2.儲けるだけでは幸せとはいえない

ひとつ目は、まずは能力を上げる必要があるということ、サラリーマンだと時間を得ることが難しいからね。能力を上げるためにはセミナーやノウハウなどお金をかける必要がある。

ふたつ目は、せどりなど自分の時間を消費するものは売上に上限があり、且つ個人の自由時間が無くなってしまっている。そこで組織化することで自分は自由になることを示している。

この2つをゲームのなかに自然に溶けこませるように努力している。あれこれとルール化することは簡単だけど、複雑になってしまって遊びにくくなる。

今回のゲームのターゲットは「普段ボードゲームをしない人たち」なので分かりやすく、遊びやすく、楽しみやすいものにしないといけない。
ルールを単純化するのは難しいので、ルールを理解しやすくするために例外をなるべく作らない、カードやボードの効果はできるだけ一つに絞るなどの工夫をしている。

結構いい感じに出来上がったかなーと思ってる。
ふふふ、楽しみだなー。

5月はテストプレイを数回やってみたい。


PAGE TOP