こいつ…使えねぇ…

現在、アルティ◯◯◯ライターというHTML作成ツールを作成中。

PPCW*****というツールの後継になるもので、
現時点でも当社比10倍ぐらいスゴイです。

新機能の一つに「既存テンプレートを読み込んで編集」というのがある。

いままでテンプレートの編集と言えば、極端な話、
メモ帳かホームページビルダーの二択しかなかった。

その中に第三の選択して「アルティ◯◯◯ライター」が登場する。

テンプレートして有名な「賢威」「奪取SEO」などにも対応確認済み。
今後もいろんなテンプレートを試そうとしている。

で、「@rt web for ホームページ・ビルダー [会社・店舗編]」という
テンプレートも使えるかどうかテストをしようと思って買ってみた。

Amazonで¥6000ぐらい。

ボリュームはとにかくすごい50種もある。
まぁ似たものものもあるんだけど…。

で、さっそくアルティ◯◯◯ライターで編集しようとしたら…
ページまるごと、一つが編集対象に…。

文字編集したいところをちょこっと編集できるのが特徴。
それなのに…。

HTMLを見て、すぐ原因が判った。なんと…
bodyタグ直下からbody閉じタグ直前まで、テーブルタグで埋まってた。

昔々、スタイルシートが普及していなかった頃…
テーブルタグでデザインするのが常套手段だった…。

今となっては「SEO的にやらないのが当たり前」の方法である。

この商品は2010年12月3日の新商品にもかかわらず…
「こいつ…使えねぇ…」と封を開けて10分後に思った。

ツールとしては「一応対応せねば」と考える。
「テーブルタグをデザインとして判断する」のような感じで。
うーむ、本当にいまどきあり得ないテンプレートだぞ。

おっと、アルティ◯◯◯ライターを知らないと意味不明なエントリーですね。
えーと近日、動画でβ版をご紹介します。

IBRamazon, CSS

Posted by ライトニング 今村 吉宏


PAGE TOP