I study English,Again.

えーと、真面目に英語の勉強をやり直そうと思ってます。
だいぶ前からきちんと勉強したいと思ってて、
なんどもチャレンジしましたが途中でやめてました。

もう何度目なんだろう…。
再度奮い立った理由は「韓国旅行」
ここでみんなで話をしているときに「英語ができるといいね」と。

まず英語圏のビジネス方法を知ることができる。めっちゃ興味津々。
次に英語圏の旅行だと、やっぱりできたほうが楽しい。

「旅をしながら仕事する」を考えると英語は必要不可欠。
ってことを韓国旅行で再認識したわけです。
※当然ながら韓国は韓国語ですけど^^

そしてgoodアイデアも生まれてきた。
まず英語になれるためにフィリピンにいく。
フィリピンは英語が第二公用語で広く使われている。
いきなりガチ英語圏よりもプチ英語圏で勉強をしてから移動する。
「フィリピンで英語の勉強」というのピンと来ないかもしれないけど、
実は韓国では標準的な方法。
みんな米国に渡る前にまずフィリピンで英語を鍛えてからいく。
そのほうがイキナリネイティブ英語に触れるよりも効率がいいのだ。
この方法で3ヶ月ほど勉強。

その後アメリカのフロリダへ。
ディズニーワールドのホテルで1ヶ月ぐらい過ごして
遊びまくっちゃおうぜーーというので盛り上がってた。

さて…

これまで何度も挫折しているのに、今回はどうなんだ…。
てことで町をぶらぶらしながら考えてた。
「たぶん、今はやる気あるけど、やめちゃうだろうな」

ご褒美はもう決めた「ディズニーワールド1ヶ月」
これはやる気MAXだね。

次は方法。今日一日町をぶらぶらしながら考えてた。
中学英語の勉強の本を何冊買ったからといって、
それができるような感覚がしない。

「これビジネスで考えるとどうなるんだろう」とふと思った。
「あ!そっか!」

英語の勉強する、英字本を読む、ネットを見る、映画を英語で聞く。
などなど、これぜーーーーーんぶ「インプット」なんだよね。

ビジネスは情報のインプットも大切だけど、それ以上に大切なのはアウトプットすること。
インプットされたものがアウトプットすることで自分のものになる。

そっか、そっか、それを忘れていたのだ。
うわ!これできそーーー。と初めて感じた。

アウトプットと言っても英語日記とかハードすぎる。
まずは「写経」のように英文を写すことから始めよう。

ということでノートも買ってきたし、後はやるだけだね。
「できる」と感じたら、すげーやる気出てきた。


PAGE TOP