楽天アカウントを削除した。(実は2つあった)

楽天の規約で「一人に一つのアカウント」しか持つことができない。
なんだけど、いつの間にやら2つのアカウントを持っていた。

少し経緯を話すと、まだ「ブログ」というものがなかった頃の話。
「楽天日記」というサービスがあって、まさにブログの先駆けたサービスでした。
私はサラリーマン時代(2004年ごろ)に、ここに日記を書いていたのでした。

そこでは楽天日記用のツールを公開したりして、趣味であったプログラムづくりを満喫していました。利益を得ることは何も考えていない時期でしたね。(うん)

楽天日記が楽天ブログに変わっていき、movabletypeやwordpressというレンタルサーバーで利用するブログが出てきたり、他の様々なブログサービスが誕生してきて、楽天ブログはだんだんと利用者が減ってきたわけです。

私も例外ではなく、自前のブログに日記を投稿するようになってだんだんと利用しなくなりました。

恐らくその頃だと思うのですが、既存の楽天ブログのアカウントを放置したままに、新しいメールアドレスでアカウントを作成して、ずっと新しい方を使っていました。

古い方のアカウントはメールアドレスが使えなくなっていました。その時使っていたドメインとレンタルサーバーを解約してしまったからです。さらに、パスワードも忘れました。(笑)
でも、特に更新することもないので、相変わらずの放置。特に問題はありません。

で、最近のあちこちに分散した過去の記事を統合しようということで、楽天ブログの記事を編集しようとしたところ…ログインできない!
そりゃそうですよね。自業自得。もうわかっていた結末。

しょうがないので楽天のサポートに連絡をして、対応を聞いてみました。
(チャットでサクッと聞けることに感動。でも対応は専門部署で結局メールでやりとり)
本人確認として、電話番号や過去のメールアドレス、過去の住所など個人を認識できそうな情報を全部提出もしました。

その返事は…。
「ブログの所有者であることが確認できました。2つのアカウトを持つことはできません。現在のアカウントを削除することで復旧できます」

ぬぬぬぬ、現在アカウント削除かーーー。
アカウントを削除すると、楽天ポイントや購入履歴が消えてしまう。
ポイントが少しあるけど、それは微々たるものなので無くなっても構わない。
だけど、購入履歴が消えるのはどーなんだろう。もし商品トラブルが見つかったら…。

ま、そんな心配をしても仕方がない。実際、過去の商品のトラブルってほとんどないから、たぶん大丈夫でしょう。

ということで、先ほど「アカウントの削除」の処理を行いました。
かなり長い期間使っていたので、ちょっとしんみりな感じです。
考えてみたら、楽天市場だけじゃなくて、楽天トラベルなどの情報も消えちゃうんだよね。あら、そちらは確認していなかった。ま、いっか。

削除した旨を楽天のサポートにメールをしたので返事待ち。
さて古いアカウントは無事に復旧するのでしょうか…。


PAGE TOP