NHKを解約する。そして意外な結末…

自宅を引き払う準備を進めている。
今まで事務所と自宅を別にしていたけど、一緒にする。

ということは、あれこれと「要らなくなる」ものがある。
なぜなら、すでに事務所には揃っているからだ。

・電気、ガス、水道
・インターネット
・NHK

ということで解約を続けていくのだが、NHKでつまづく。

二世帯を一世帯にするという流れでWebから手続きを行う。
そして数日後に封書が届く…

「移転先にてお客様の契約が確認できませんでした。」
「今回は移転として処理をいたします」

なんだとーーー。それじゃー二重払いになってしまうではないか。
もしかしたら事務所の方は「会社名」で登録したのかもしれない。

自宅の方も年払い契約なので、事務所もきっとそうだ。
領収書を簡単にはつけられないから顧客番号の確認ができない。

こうなったら、電話でケリをつけるぜ!

ということでNHKの問い合わせの番号に電話。
アレコレと事情を話した結果…

「移転先の部屋番号でのご契約がありません」
「へ?部屋番号で無い?ということは…そもそも契約していない?」
「はい、そういうことになります」
「あら、失礼しました」

まったく予想外の展開。こういうのちゃんと手続きする方なんだけどなー。
よく聞く「押しかけ契約」も一度もなかったし…
4年間だよ。4年間もタダ見していたのかな?(テレビ見てないけど)

ということで移転という決着でした。
念のため経理履歴をチェックしておこう。