クラウドワークスの仕事依頼で不正発覚

会社のロゴ(アイコン)を作ろう思ってクラウドワークスの「コンペ」で募集をしてみたのですが、1週間という短い期間、そして安価な報酬でありながら27件もの応募がありました。

すごーく軽いノリでスタートしてしまったんだけど、もっと期間を長く、もっと報酬を上げて、もっともっと理想なアイコンづくりを目指せばよかったと、ちょっと反省をしているところ。ま、とりあえずということで選びますけど。自分で微調整するかもしれない。

さて、本題ですが…じつは応募された作品の中で他人の著作物で応募してきた人がいました。その作品自体は結構良いなと言う感じだったので星1つ(お気に入りを星の数で指定できる)つけたのです。でも、どっかで見たことあるな〜。なんか文字が書いてあるな〜。という印象でした。

で、まずその文字をよーく見てみると「t-shirts trinity」と書いてある。で、横暴された画像でGoogleの画像検索をかけてみるとTシャツ販売サイトでヒットしました。ここにアップされた作品の画像を切り取って横暴してきたわけです。

なんという奴でしょうか。さらに別作品の応募があったのですがこちらもパクリのようです。ぱくりというよりもスクリーンショットを撮って応募しただけの手抜きパクリです。画像は荒いし、画像の一部は欠けているし、本当に適当、悪質です。

もし、パクリであることに気が付かずに「採用」してしまい、印刷物に載せてしまったら…、そう考えると恐ろしくなります。パクられた人は、作品を応募した人ではなく、その作品を使った仕事依頼者の方にクレームなり、損害賠償請求などをしてくるでしょう。

Google画像検索というすごいサービスがあるおかげで気がつくことができたわけですが、コレがなかったら選択したかもしれません。(ガクガクブルブル)

こういう悪質な人は退散して貰う必要があるので、クラウドワークスには報告しておきました。さて、このワーカーはどうなるのでしょうか…。クラウドワークス側の判断、対処を待つことにしましょう。

ps.
ということで、アイコン募集の締切も終わったし選定をしなければなりません。どれにしようか、ちょっと悩んでいます。