二泊三日のお仕事合宿にいってきた

2017年3月11日

以前、もくもく会ということでホテルに缶詰になって集中的に仕事をしてきましたが、今回もいってきました。思えば1年半ぶりなんですねー。時が経つのは早い。

参加メンバーは総勢6人。それぞれやっているビジネスはバラバラ。共通点と言えば「インターネットで販売をしている」というぐらいかな…。アフィリエイト関連、WEBギター教室、ホームページ作成代行、そして私はプログラム開発。見事にバラバラだ。

普段から一緒にご飯食べたり、遊んだりしている、いわば仲間です。なので半分遊びに行くような感覚でいってきました。

結構みんな時間的には自由が効くので、人混みを避けて日曜日にチェックイン、火曜日にチェックアウトという二泊三日スケジュールで。場所は2018年1月に取り壊されるという「箱根ホテル小涌園」に行こうということに。

最初はAirbnbで海の見えるペンションでも借りようか〜。という案もあったんだけど「温泉入りたい」ということで箱根ですよ。いつか一軒家借りて合宿しよう。

さて、合宿当日、新宿のロマンスカーに乗り込みます。毎度の無計画移動なので、乗車直前に特急券を購入したら見事に全員バラバラの席になってしまった。ま、いいけどね。この時間もkindleでを読みながらお勉強タイムにあてました。

箱根湯本駅に到着したら、そこからタクシー、運良くワンボックスタイプが空車だったので全員で乗り込みホテルへ。ワンボックスは大人数が乗れるのに運賃は乗用車と同じなんだよね。2台で行かなければならないところが1台ですむのだから有り難い。

ホテルに到着してチェクイン、通されたのは6人部屋。広くていいですね~。到着して早々にみんなでパソコンを広げて作業を始めたのでした。なにしろ「お仕事合宿」ですからね。

夕食の少し前に温泉に入りにいきます。このホテルのすぐよこに「箱根ユネッサンス」というプールと温泉の複合施設があって、こちらを利用する人が多い。箱根ホテル小涌園の温泉はよくある普通の浴場という感じなのだ。露天風呂はあるけど。それでも「メインはお仕事」ということでユネッサンスは今回見送り。

ちなみに夕食はバイキング。料理としては、まぁそれなりな感じです。

食事が終わったら、また作業開始。こういう作業環境は集中できる。普段は1人で作業しているけど、みんなでやっている。隣の人が頑張っているのだから、つい頑張ってしまう。気がつくと休まずにずーーと作業しているんだよね。

そして、集合するメリットは「相談できる」ということ。1人だと悩んだとき、相談したいときにはネットで調べまくったり、チャットで質問したりする必要がある。でも一緒ならば「ちょっと教えて」で済んでしまうのだ。調べたり、考えたり、メッセージ投げる手間をすっ飛ばして、一瞬で解決するから作業も当然早くなる。

もちろん、何も考えず、努力せずに質問ばかりされるとウザったいけど、みんな独立した起業家なので、ちゃんと自分でやってから、わからないことを聞くという流れができているので誰からも不満はなかった。

それぞれにやっていることの業態は違うんだけど、例えば自前のホームページのデザインを修正していてどうしてもうまくいかないとき、私にヘルプ要請がきて、調査して「こうすればいいよ」と教えてあげたりする。知っている私がやれば、1分。知らない人が調べて試して結果を出すには1時間、場合によっては1日がかかりなんてこともある。やっぱり1人より仲間がいると良い。

カフェで作業をしたり、部屋で作業をしたり、メリハリつけた。夜になっても作業は止まらない。(途中仮眠を取ったりしたけど)夜中になってロビー横にあるライブラリーという部屋で作業をすることにしたのでした。扉は閉じられていたんだけど、鍵はかかっていなかった。なので全開にして一つの小さなテーブルにメンバー全員が囲んで作業をやってた。照明は既に消されてて、スイッチもわからなかったから、真っ暗。暗闇の中、ノートパソコンのディスプレイの明かりがついているという異様な光景になっていた。

同じ場所で夜中の2時に作業したりした。^^

2時間ほど作業していたらホテルスタッフの方に注意されたので解散。やっぱりダメでした。ごめんなさい。

てことで、お部屋に戻って作業継続。早朝近く4時ごろまで作業をして、眠くなった人から寝ることに…おやすみなさい。

翌日、朝食の時間でちょっと起きたものの、速攻でみんな二度寝が始まり、お昼すぎまで全員寝てた。効率がいいのか悪いのか分からなく瞬間だね。だけど、トータル的には作業時間は長く、効率はよく進んでいるのでOKでしょう。

観光は全く予定していないんだけど、散歩しようということで近くの「千条の滝」というところにいってみることに。なにやら獣道のようなところを通って到着。おぉ、なかなか良いですな。まったく予備知識無し、期待なしということもあって、素直に良いなーと思った。

帰り道、ホテルの庭園でのパチリ↓。なんだかCDのジャケットみたいに素敵な写真になった。

さーて、ホテルに戻ったら、再び作業再開。モクモクやります。温泉、食事、作業。こうして二日目の夜も過ぎていったのでした。

チェックアウトを済ませると「さぁ、帰ろう」ということで速攻帰路についたのでした。箱根湯本駅までバスで移動をして、ロマンスカーのチケット購入…しようとしたら、なんと「運休」。

朝の通勤時間帯にお客さん同士のトラブルが有り、電車が遅延。遅延の影響で人が溢れて、登戸駅で無理やり乗車させたところ電車のドアが故障。その修理のため長時間の遅延。結果、ロマンスカー運転休止。もうお昼も過ぎているのに。残念無念。

ということで各駅電車で小田原駅に移動をして、そこから急行で戻ったのでした。

合宿はやっぱりいいなー。仕事がはかどるし、何より楽しい。今後は3ヶ月毎、つまりは四季ごとに場所を変えながらやろうという話になったのでした。