警告:夜間飛行メルマガをKindleで読んではいけない!

夜間飛行というメルマガ配信サービスがあります。「メルマガをKinldeアプリへの自動配信」という特徴があるのですが、Kindle Paperwhiteでは利用するとKindleが使えなくなります!
夜間飛行も問題を把握しているそうですが…。(後述)
※この記事中のKindleはKindle Paperwhiteのことを指します。

ホリエモンのメルマガを「まぐまぐ」で読んでいたのですが、メールが3分割されて送られてくるので、とっても面倒。そこで乗り換えようと思ったわけです。ホリエモンは同じ内容のメルマガをいくつかの配信スタンドから送信しています。それを見ていると…

夜間飛行「Kinldeアプリへの自動配信対応」

ホリエモンメルマガ

文章主体のメルマガですからKindleで読めるというのは素晴らしい!ということで、さっそく「まぐまぐ」から乗り換えて「夜間飛行」でメルマガを読むことにしました。

しかし、ここから悲劇の始まり…。

自動受信する方法を設定して、夜間飛行のメルマガの画面から「再送信」をするとメルマガがKindleに届きました。ちょっと感動。ながーーーいメルマガをまるで書籍を読むようにKindleで読むことができるのですから。

しかし、読み進めているうちに急に操作ができなくなります。あれ?タッチしても、フリックしても無反応、メニューも開けないのでなにもできません。どうやらハングアップしている模様。止むを得ず、電源ボタン長押しで「再起動」を実行。再度、読もうとメルマガを開くと、たちまちハングアップ。

そこで、夜間飛行にメールで問い合わせをしました。その際の返事がこちら。

いつも夜間飛行をご利用いただきありがとうございます。

KindlePW端末での閲覧での不具合については、以前より報告をいただいており、
夜間飛行でも対応を検討しておりますが、結論としては、現在も不具合が残って
いる状況です。

Kindle端末でも、PW以外では起こらない不具合であり、堀江貴文氏のメルマガで
も不具合が発生する号としない号とあります。また、堀江氏以外のメルマガでは
比較的、不具合が起こりにくいようで、夜間飛行でも追って対応をしていきたい
と存じます。

また、夜間飛行からもamazonへは対応を以前より何度となく打診しておりますが、
一向に本件の不具合につきましては、解消されておりません。

現在、夜間飛行のKindleファイルが問題無く閲覧できるのは、各OSのKindleアプ
リと、PW以外のKindle端末となっております。

以上、大変恐縮ではございますが、どうぞよろしくお願い致します。

要約すると「Amazonが悪い」ということなのでしょうが、どうも腑に落ちない。

Kindle本もハングアップするようになってしまった!

というのも、一度ハングアップが始まると、他の本でもハングアップするようになるからです。
困ったことに、夜間飛行のメルマガだけではなく、今まで問題なく読めていたKindle本でもハングアップするようになり、実際のところKindle自体が使えなくなります。

アプリケーションエラー

再起動しても状況は変わりません。Kindle本でもハングアップを繰り返すようになります。
ハングアップ → 再起動 → 本を開く → ハングアップ
※全てのKindle本というわけではありません。が、かなりのKindle本で発生しました。

残念なことに夜間飛行のメルマガをKindle端末から削除しただけでは直りません。一旦、工場出荷状態にまで戻し、100冊を越えるKindle本を再ダウンロード。こうしても元通りにすることができました。

念のため、試しに夜間飛行のメルマガを再送して、読んでみると見事にハングアップ!。そしてKindle本もハングアップ!ということで、夜間飛行が原因であることが確定しました。

さて、実は問題はそれだけではありません。

夜間飛行でバッテリーを食いまくる

ハングアップするようになってから同時に気がついたのですが、バッテリーの消耗が異常。朝に一杯に充電して、夜まで一度も開いていないのにバッテリーが残り10%とかになっています。バッテリーの持ちがウリのKindleとしてはまさに異常な状態。

同じ状況になった人がいました。「夜間飛行」がキーワードです。
Kindle Paperwhiteのバッテリー寿命が突然短くなった時の対処法

ハングアップするだけではなく、バッテリーも喰らい続けます。もうダメ。

忘れずに夜間飛行のメールアドレスを削除しよう

自動送信されるのは、パーソナル・ドキュメント設定で夜間飛行のメールアドレスを登録しているからです(設定で登録する)。なので、このメールアドレスを削除しておく必要があります。そうしないとハングアップ+バッテリー激減は止まりません。

Kindleで読めるから申込んだのに、Kindleで読めない、ということで夜間飛行やめようと思ってます。意味なし、印象悪いし。恐らくKindleシリーズで最も売れているであろう「Paperwhite」で問題があることを知っていながら、現時点(2018/01/08)でなんの情報公開もしていないですからね。

iPhoneのKindle や デスクトップKindle なら大丈夫なんでしょうけど、それって意味ないですからね。「紙に印刷されたが如く読める」のがいいのですから。

もし、同じような問題に直面している人がいるかもしれないということで、私が体験したことをアップしておきます。ちなみにKindleはマンガモデル、ファームウェア 5.9.2 です。