PPCアフィリエイト終焉だって。プッ

PPCアフィリエイトって知っている人は、知っている。
知らない人は知らないし、知っているけど興味がない。ってひともいます。

ちょっと前まで「誰でも簡単に稼げる」ということで、結構人気がありました。

ところが…
最近、かなりシンドクなっているようです。

PPCというえば、googleアドワーズとyahooリスティング広告のオーバーチュアの2つです。
他にも沢山ありますが、この2強しか現実的な選択肢はありません。

なぜかなりしんどくなってきたかというと「アフィリエイト排除」とも言えるような、広告停止が相次いでいるのです。

googleアドワーズは昨年末から急激に増え始め、オーバーチュアはついこの2,3日に「広告停止」を状態になっています。

ということで、必然的にこんな風な感じのことが囁かれています。

「PPCアフィリエイトの終焉」

PPCアフィリエイトは終わった。今から参入しても駄目だ。やめておいた方が良い。

まー、言いたいことはわかるのですが、その考え方は早急といえます。
大昔の話を引き合いに出せば、オイルショックや銀行取り付き騒ぎなど(たとえが古すぎるだろ!)、噂で振り回された人たちによって、トイレットペーパーを買い占めに走り、銀行窓口に殺到する状態のようです。

僕の知っている人にPPCアフィリエイトで稼いでいる人が何人かいますが、みんなの意見は共通しています。

「ぜーんぜん問題ないですよ」

は?なんですと。

有名なアフィリエイターさんも「オワタ」と言っているのですが、PPCアフィリエイトで稼いでいる人たちにと手は、いつも変わらない今日この頃なのだそうです。

「稼げない人に共通しているのは基礎をきちんとやっていないな」ってことです。

どうにも、「誰でも」「簡単」「すぐに」を追い求めるように見えます。
1秒程度考えると、そんなことはあり得ないことはすぐわかりますよね。

「PPCアフィリエイトの終焉」と思うのも実は同じことで、ちょっと考えたら「終焉」するわけないと気がつきます。

PPCはこれからも続くでしょうし、アフィリエイトもこれからも続くでしょう。
その2つが一つになったPPCアフィリエイトも当然消えて無くなるわけではないのです。

「終焉」を叫んでいる人は、ビジネス的な基礎をちゃんとやらずに実践して、うまくいかなかった人なのでしょう。
言ってみれば「うまくいかないのは、俺じゃない。世の中のせいだ」って思っている。

バカモーン!

(ちょっと気分が高まりすぎたので、少しクールダウン)

ちょうど、こんなことを考えていたときに、面白いものを見つけました。

稼げなかった人のためのPPCアフィリエイトノウハウ

かなり基本的なことから、実践に至るまでを網羅しています。
読みました。なかなかいいです。

面白いのは「無料であげてもいいです」みたいなことが書いてある。
なんだか意味不明ですな。

情報を知るためには「お金に払う」というのが半ば常識です。
本屋さんの本だって、セミナーだって、そうですね。

このブログでは商品を紹介をしたことは、ただの一度もないのですが、こういう面白い物を発見したので、ご紹介です。

PPCアフィリエイトの基礎を学び、正しく実践続ければ、かならず成功します。必ずです。
「終焉」とか「終わった」とか、そんな輩の言葉に惑わされないように。

稼げなかった人のためのPPCアフィリエイトノウハウ