旅行2日目(大阪)USJ顛末記

前日の夜にチェックイン。
ホテルの人の計らいで最上階(30階)の部屋にアップグレード。
USJ近辺で一番高い場所からの景色は最高。

こりゃ、明日のUSJも楽しめそうだ。
かなりの混雑が良さそうされたので事前にExpress7を購入。
二人分の10400円は結構でかいがタイムイズマネーだしね。

朝食をのんびりとって遅めにUSJにイン。
早々に子供から「バック・トゥ・ザ・フューチャーに行きたい」と
リクエストがあったので園内一番奥まで進んでいった。

子供としては「ミニカー」をゲットしたかったのだが、
まだおみやげ屋さんは開いていなかった。午前10時開店。
パークオープンと同時ではないんだーと思いながら…。

「待っている間に乗っちゃおうぜ」と提案する。Expressあるし。
だが…。
「怖そうだから嫌だ」の一点張りで全然ダメ。
結局、おみやげ屋さんの前で30分待ち続けることに…。

なんちゅー贅沢な時間の使い方だ…。

さてミニカー選びに30分したあと、また歩き出し、
「バックドラフト」にやってきた。炎を扱ったアトラクション。
ここでも「怖いそうだから嫌だ」と一歩も動かず。
じっくり時間をかけてチャレンジすることを提案するがダメ。

ジュラシックパークはジェットコースター的でダメ。
ジョーズも「怖そう」だからダメ。
スヌーピーのウォータースライダーは「濡れるから嫌だ」
と、ダメ連発で少々怒ってみた。

それはよくある「勿体無いじゃないか」ということではなく、
「なぜ怖そうでやめる。怖かったじゃなくて、怖そうで諦めるのか」

「お前は怖がりマンでいいのか?」と煽ってみたけどダメっぽい。

結局ウォーターワールドだけ楽しんで、USJを出た。
午後1時30分。滞在時間、3時間。
express7は二人組の子にプレゼントした。

なんだかなー。
怖がりだとはわかってたけど、ここまでビビリとは思わなかった。
旅とはいろんな発見があるね。

で、時間が余りすぎた。
なにせ夜まで遊ぶつもりで連泊にしたので。
とはいえ、
電車に乗って出かけるのも面倒くさい。

ということでホテルのロビーでだらだらとすることにした。
「お父さんは仕事する」と言って、マジで仕事したり。
この日記を書いてみたり…。

うーむ、さてどうしたものか。
明日は「京都」に出かける予定。
京都はたぶん「怖そう」なものはないから大丈夫と思うけど。

波乱万丈な旅であります。