最後の最後で意外な展開

和佐さんと原田さんのセミナー3日間が無事に終了。
いままで以上に大きなビジネスをするための方向性が見えた。
今すぐにでも戻って、作業をしたいところだ。

んが、このセミナーの最後の最後にとんでもない事態が…。

初日に個人個人のビジネスの展開について相談をしてた。
でも時間的な関係で中断して、最終日の今日になった人がいた。

だが、この人が…かなり…痛い…人であった。

「まず私の師である会長の○○さんの話ですが、
 Wikipediaでは悪く書かれていますが、とても頭のいい人です。
 お金を稼ぐ能力にとても優れています」

とみんなにチラシを配り始めた。

「磨り減った靴を直すパーツを5足1400円ですが、
 会員になると安くなります。今だけ750円で購入できます」

その後、会長と会員の話になってきたのだが…

「会員になると一番下のランクでは靴を直すパーツを売ります。
 ランクが上がり協業をして金(きん)をもらえる仕組みを作ります。
 現在、金の採掘機を先行投資で購入しており準備中です。
 金が掘れたら国債を大量に買い占めます。そして売ります。
 でも国は返金できません。故に国は紙幣を刷ることになります。
 するとデノミが発生することになり、経済の立て直しとなります。
 大量の金(きん)を持っているので経済をコントローできます。
 こうして会長は日本の経済を変えて、貧困をなくしていきます」

   …

   …

   …

   ( ゚д゚)ポカーン

和佐さんと原田さんもわかっていながら最後までちゃんと聞いてた。
真面目だなー。辛抱強い。

「で、何を聞きたい?」
「あ…これを広める方法を知りたいです」
「いま、どんな段階ですか?」
「ホームページを作ろうとしています。
「ホームページビルダーがいいよ。以上」

ナイス!
最後の最後でとんでもないオチが待ってた。

ということで3日間終わりました。
お疲れ様ー。

明日は北海道を探検してきます。

IBR

Posted by よっしー