プログラマを集める新戦略

ツールが作れるのが僕の強み。
「すごいなー」って言ってくれるので嬉しい。

最近はツール作りよりも企画を立て、企画実現のために動いていることが多い。

でも「ツールのヨッシー」という認識が強いので、ツールも作っていきたい。

前々から外注を考えていたけど、どうにもうまく人を探せない。
仕事マッチングサービスなどを覗いてみても、価格は応相談。
という感じ。

僕が望んでいるのは、独学で学んだ歯抜け状態の知識を埋めてくれる人。
そして、ミニツールを依頼したら作ってくれるような人。

だけど、一回ごとの契約も大変だし、継続契約も難しい。
その中間みたいな感じが欲しいんだけど…。
たとえば月3万円ぐらいで契約して、ツールは個別に支払う。
ような感じ。

で、どーしよーかなーと考えてけど、いいこと思いついた。

たぶん、僕しかできない方法!

それはまず無料レポートで「プログラム一つで独立する方法」を作る。
ターゲットは、現在プログラマーで、且つ独立志向が強い人。

無料レポートで集めてから、メルマガで教育をしてネットビジネスについて教える。

その後、独立のために有料セミナーを開催。
まずはアフィリエイトと特典ツール作りから初めて、独立への道を奨める。

で、この途中あたりで「僕の仕事手伝ってくれる人」を募集する。

この方法のデメリットは時間がかかること。
だけど、それを大きく上回るほどのメリットがある。

まず、最初の目的であるプログラマーが集まる。
独立志向があるため、雇われ的な意識の人は少ないはず。
さらに教育によって、僕のブランディングと、何を求めているかをじっくりと伝えることができる。
ブランディングができているから、価格交渉もやりやすい。

ということで、前日のエントリー「相乗効果」を使って、すべてうまくいくように動いている。

8月 無料レポート公開して募集
9月 教育&ブランディング
10月 有料セミナー
同月 外注を依頼
翌年1月 新バージョンツールを販売

というような感じのスケジュールを検討中。

本日早速、マインドマップを作って無料レポートを作成中