セミナーの進行を盗んできた

今日ちょっとしたきっかけで「ネクスト・リーダーサミット」に参加してきた。
http://www.nextleader.jp/summit/
招待だったので無料参加。ラッキー!

メインはロイス・クルーガー氏で「8つの習慣」の著者。
すっごい有名人らしい…けど、僕はよく知らない(笑)。

ロイス氏のコミュニケーション能力を上げる方法は、とっても勉強になった。
勉強になったけど、僕はそれ以上に「セミナーの進め方」が勉強になった。

これまでたくさんのセミナーに参加してきた。(ビデオ含む)

だけど正直言って「抜群にうまい」というセミナーに出会ったことがない。
情報販売している人たちのセミナーは一応に「ノウハウオンリー」で
淡々と喋って終わり。と言うパターンが実に多い。
抑揚のないセミナーに「どこがポイントなの?」と思うことしばしば。
終わった後は「疲れた」という感じで「興奮」した感じにはならない。

ノウハウは凄く良い感じなんだけど…
退屈だったり、よく聞こえなかったり、意味不明だったり…。

そんなセミナーが多い。

唯一、和佐さんのセミナーは興奮して軽いトランス状態に入るけど。

聞き取りやすく、ひとひとつ明確に理解できて、時に笑いがある。
そんなセミナーを僕は受けたいし…
僕が講師をするならば、そんなセミナーをやりたい。

で、そんなナイスな和佐さんのセミナーを上回るほどに、
ロイス氏のセミナーは「うまい」。
※場数が違いすぎるというのはあるけど。

ノウハウとしては一般向けのためか、あまり突っ込んだことはない。
だけど、進め具合が素晴らしいのだ。

今日のセミナーでメモをたくさんとった。
全部、セミナーの内容ではなくて、セミナーの進行について。^^
めっちゃ勉強になった。

たとえばスタート。

壇上から降りたロイス氏は、参加者の周りを歩き回りながら
「あなたは今日、何を学びに来ましたか?」と語りかけた。
ゆっくとした口調。にこやかに時間をかけて聞いていく。
しばらく会場を歩き回ってから壇上に戻って、始まった。

という具合。

おっと、長くなってしまったので、続きはまた今度。
セミナーの進め方のメモを書いていきます。

ではでは。

IBR

Posted by よっしー