パートナーとの契約を考える

今度行うコンサルの講師は知り合いのPPCアフィリエイター。
もはやパートナーと言っていいぐらい、二人三脚してる。

今まではギブアンドテイクな感じで、僕の特典作りに協力してくれたら、ブログへの誘導リンクを作るなどしてた。

しかし、今度のコンサル講師はちょっとボリュームが違う。依存度が違う。

そこできちんと「報酬を払う」つもりでいる。

3人を無料コンサル。その3人分のコンサル料を支払う。
コンサル記録はビデオにして販売する予定なのだが…。
販売を開始する前に報酬を払う予定なのだ。

なぜ販売前なのか?

普通は、利益の何%とかで支払うかもしれない。
一見合理的だけど、実は合理的ではない。
と、いうのも…。

いくら売れたかどうかは、販売者しかわからないから。
極端に言えば、いくらでも後かませる。たとえメール転送していても。
それと販売する力は販売者に依存し、講師側の問題ではないから。

商品ができるまでは講師の仕事。
商品ができてからは販売者の仕事。

だから、商品ができたら(販売前に)講師に報酬を払う。
後は、報酬を取り返すぐらい頑張って売ればいい。

一応、予想外に売れた場合、ボーナス払いますってことにしてる。
でも、それはあくまでオマケ。

最初のコンサル講師料で十分満足するだけは払うつもり。
予定は1人10万円で、3人だから30万円。

高いか安いかは解らない。
問題は“講師が納得するか” それが全て。

今日も具体的に打ち合わせをしてた。
もう少し打ち合わせは続く…。

IBR

Posted by よっしー