スゴイ奴らがやってきた

昨日の夜、和佐さんの声かけで食事会に参加した。

「8月29日東京で集まろうと思うので参加してください」
と言う内容のメールだけで詳細は一切不明。

とりあえず出かけたところ総勢30名を超える盛況ぶりだった。

有名どころのインフォプレナーがいっぱい。
たくさん居たので面倒くさいから書かない^^;

みんな口々に「今日は何の集まり?」と誰も主旨を知らなかった。
それでも誰も気にせずワイワイと騒げる柔軟性。

「何かと意味を求める世の中」で「意味もなく集まって楽しめる」って、
素晴らしいナーと感じたりもした。

まだまだ意味を求めてしまう新米の僕は和佐さんに聞いてみた。
「せっかく東京来るんで、なんとなく呼んだだけ」と、
正真正銘、フリーな集まりだった。わお。

いろいろ話を聞いていると

 「今度アメリカで2年ほど住んでみる」とか、
 「今月は4000万円売上だった」とか、
 「本を出して、ホリエモンの推薦文もらった」とか、
 「クライアントからドバイの高級ホテルの宿泊をプレゼントされた」とか

意味不明な話がポンポン飛び出していて面白かった。

でも、共通していることがある。

それは…

 「結構、地味な作業をしているんだよね」

派手話ばかりしたけど、そこに行き着くまで尋常ではない地味な努力がある。
それはほとんど知られることない地味な作業。

リサーチして、商材を作って、レターを書いて、販売して、フォローして。
「明日は面談で、地元に戻って、また面談」とか「ビデオ撮りだ」とか、
「行動しない人には直接電話している」とか
クライアントのために活発に動いているのも感じ取れた。

スゴイ奴らは見える行動も凄いけど、見えない行動もスゴイのだった。

と、まぁ…
スゴイ奴らの中で浮いてしまってた僕だけど、
スゴイ奴らと同じような意味不明な領域に足を踏み入れてみたいと思う。
地道な努力を積み重ねてね。

IBR

Posted by よっしー