彼女との怪しい関係

今日、以前勤めていた会社で、一緒に仕事をしていた女性と食事した。
彼女は結婚していて、今日はダンナは一人でご飯。

午後3時すぎに合流してお茶をして、夕飯を食べて午後7時ごろ解散。

さて…、どうみても怪しい関係だが、本当に友達です。

実際に仕事が一緒だったときから、一緒にランチしたり、夕飯食べたり、帰りも一緒だったりした。
当然のごとく「あの二人は不倫している」なんてことが囁かれたりしたけど、僕のこういう性格なので、まったく気にしなかった。

出会ったとき彼女は結婚していて、その後、離婚、そして再婚。
という流れをずっとそばでみていたけど、一度も手を繋いだこともないし、ハグしたこともない。
そのくらい珍しい正真正銘の異性友達なのだ。

彼女のダンナさんともじつは面識が会って、結婚式でもスピーチをし
た。そして、今日の僕との会食も彼女から聞かされていてOKしているのだ。

ダンナの性癖について「男ってのは」なんてレクチャーしたり、かなりあっけらかんと下ネタ全開で話したりもしている。

こんなことが普通にできてしまう僕はやっぱり変人なのだと、ふと思った。

どうして、こんなことを、この日記に書いているかというと…。
うーん、わからない。
なんとなく面白いかなっと思って。

IBR

Posted by よっしー